2008年01月21日

リ・エ・ン?

今日で何日目だろ?

タバコを吸わなくなってから

恐らく、今月の7日頃から1本も口にくわえていない

ニコチン依存症の俺にとっては、2週間タバコを吸っていないとい

うことは奇跡に近い。

それにしても、今回に限っては‘止めようという強い意志’のためか

まったく、タバコを吸いたいという気持ちにならない。


実に不思議である。

タバコを止めたということで、妻を含めて子供2人が喜んでいる。

もう何年も前から3人から‘止めろ’という要望が強かったが、それ

をずっと無視してきたからね。

妻に至っては、この好機を逃してはならないと思ってか、今

タバコを止める最良の方法と言われている、離煙パイプという

ものを購入してきた。

聞くところによると、妻の妹の旦那さんもこの‘離煙パイプ’で

難なく、止められたという成功事例がある。

タバコを止めたいと思っている我々にとっては、隠れたヒット商品的

な存在のようだ。

値段は12600円もするのですが、相当売れているようです。



全く吸う気になれない状況なので、この離煙パイプの効能を試す

ことはできない。

俺としては、もったいないが、このままこの離煙パイプのお世話に

ならず、タバコとおさらばしたいと思っている。


ただ、

止めてみて分かったことは、

ホントタバコの煙の臭いは‘不快’だということ。

この臭いを嗅ぐだけで頭が痛くなる。


ん..つくづく思うが、人間は勝手でもある。

今、自分が嫌だと思うことを2週間ほど前までは、他人に平然と

やっていたわけだからね。






最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


posted by 人事屋ジンベイ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

小さな幸せ

パリ、ロンドン、ローマ、デュセルドルフ、ニューヨーク、サンフラ

ンシスコ、ロサンゼルス、香港、シンガポール、台湾、中国本土、

横浜等々。

前職での仕事柄、いろいろな国に出張していた。

出張すれば、当然その国の飯を食うわけだが、何日も滞在していると

ご当地食に飽きてくる。


そう、飽きてきて“胃が疲れた時”に食うのが、中華であった。


中華にかんしては、何処の国にいっても華僑がいるので、安くて

旨い中華にありつけるので、ホント重宝したね。


何処の国もそれなりに旨いものを提供していたが、香港とシンガポー

ルのそれは、平均値は高く、店によっての当たりはずれがなかったよ

うに記憶している。

割とまずいと思ったのが、中国本土と台湾だ。

どちらも中華の本場になるわけだが、味付けが今ひとつ泥臭く

日本人の洗練した舌に、どうも合わないような気がした。


では、一番どこの中華が美味しいかと問われれば、

断然、それは日本だと思う。

それも個人的には断トツ、“銀座アスター”だ!


銀座アスターは旨いが、高い。

よって、年に何回も家族で飯が食える処ではない。

だが、本日は長女の成人式のお祝いということで、浦和の銀座アスタ

ーで親戚一同が集まり、会食をした。

総勢10名程度であったが、皆それぞれ料理に満足してくれていたよ

うだ。

北京ダックの丸ごと焼いたものを、料理長がわざわざデモンストレー

ションとして、切り分けてサービスしてくれた。


その時に、その料理長が我々にむかって


「家族で銀座アスターで食事を取られることができる方々は非常に

幸せです云々」といった内容のことをリップサービスだと思うが、

語っていた。


だが、俺としてはホントその通りだと心から思った。

人間の“幸せ”の定義は人それぞれ違うと思う。

旨いものを食べながら、その至福の時間をお互いに共有し合う。

昼食でありながら2時間半、俺にとって小さな幸福感を味合えた

有意義な時間であった。

今の環境に感謝しなければ。




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月12日

ダブルショック!

84、

34.6、

1559、

これらの数字の意味は?


体重84キロ、体脂肪率34.6%、基礎代謝1559カロリ

今の俺の身体にかかわる数字データ

身長178cmであるので、身長からみれば明らかに今の体重は

“デブ”の領域だ。


去年、夏から秋にかけてウォーキングをしていた時期には、80キロ

位だったので、運動を止めて、4キロも太ったことになる。

これ、かなりやばいと思う。





午後、女房殿と一緒に佐野のアウトレットにカジュアル用のコート

を買いに行く。

ブルックス・ブラザーズ、ニューヨーカーをはじめ、ありとあらゆる

店を覗いて、試着する。

しかし、自分の体型にあうものが全くない。

大きさはLサイズであるが、Lでもキツイ。

中年の体型というより、すっかり“デブ”の体型である。

ショック!


仕方がないので、AIGLEのダウンジャケット XLサイズが

あったので、これ購入。

今の自分のジャスト・サイズはXLサイズか。

これはかなりやばいな。

今年の目標らしきもので挙げた、健康管理。

真剣に取り組まなと、いかん。


本日、自宅近くのヤマダ電機にてオムロンの体重測定器と万歩計

を即効購入する。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月09日

良いと思えば、即行動!

最近、ズーット続いているの‘頭痛’と肩こり。

それに、ここ3日間まったく‘煙草’を吸う気にならない。

昼食後に1本吸ってみたが、気持ち悪くなってすぐに吸ってしま

った。

明らかに身体の何処かががおかしい。

身体の変調かな、煙草の臭いすら嫌だ。

ヘビースモーカーである自分にとって、このように煙草が嫌いに

なることはめったない。

そこで、今が‘禁煙’の絶好のチャンスだと思い、ネットで禁煙外来

を行っているクリニックを探す。

禁煙外来を行っているクリニックは多いが、意外にも「保険適応」の

クリニックは極端に少ない。

自宅近辺である大宮周辺では、東浦和にあるクリニック1件のみ。

アクセスが悪いので、ここはパス。

仕方がないので、勤務先六本木周辺で検索してみる。


‘結び葉クリニック’という診療所が保険適応でやっているような

ので、詳細を聞いてみて、もしよければ通院しようと思う。


あと、先日目標らしきもので掲げた‘フォト・リーディング’だが、

これもネットで、いろいろ調べた。

どうも、あの神田さんが主催しているセミナーが人気が高いようであ

る。


経済評論家である勝間和代さんがリコメンドしていた‘園 喜博’と

いう講師が主催するセミナーに至っては、3月末までどのコースも

満杯という、超人気振りである。

ちなみに、参加費用は

2日間の約20時間の昼食付、10名限定で

何と113、400


これが、高いか・安いかは各個人の価値観によるとは思うが、

世俗的に考えれば、11万はいかにも高い!


でも、一方、どの講師によるどの日程もほぼ満杯という現実も存在する。

その超人気ぶりを考えると、‘フォト・リーディング’が単に速読の

手法というものではないだろう。


恐らく、何らかのパラダイムシフトを提供してくれるオペレーション

システムのようなものではないかと密かに想像している。


たまたま、‘園 喜博’講師のセミナーが3月18〜19日に追加

設定することを先ほど知り、今しがたネットで速攻申し込みした

ところ。



火曜・水曜の平日に休みを取るのは、かなり厳しいが、今から

その2日間休む前提で3月の仕事の段取りを考えれば、何とかなる

だろう。


セミナーの内容等は、後日このブログで紹介するつもりですので

フォト・リーディングに興味がある方は、ぜひ楽しみにしてくだ

さい!



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月07日

今年の目標らしきもの

今年是非やりたいことが、二つある。

一つ目は昨年、途中で挫折したダイエット

体重を何としても、10キロ減らす。

そのための食事制限と筋トレ、ウォーキングを中心とした運動を励行

する。

そして、健康のために長年の悪習性であった“煙草をやめる!

ホント、心から煙草はやめたいと思っている。

いや、絶対に止めるべき!

しかし、意志がめっぽう弱い。

だから、医者に通院して禁煙することを考えている。


残る一つは、

フォト・リーディング”をマスターして速読、

多読にチャレンジする。

ネライは頭脳のOSのバージョンアップをさせること。


仕事の上での目標は?というと、残念ながら何もない。

間違っても、社会保険労務士として独立することもない。




「健康、アンチ・エイジング、フォト・リーディング」が今年の

俺のKEY−WORDかな?

果たして、今年の年末はどのような総括をするのだろうか、楽し

みだ。




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


2008年01月02日

今年の運勢は?

朝一番で大宮の氷川神社に初詣にいく。

昨日は非常に込んでいて、入場規制をしていたようであるが、今日は

朝早いこともあって、拍子抜けするほど空いていた。


参拝の後、恒例のおみくじを引く。


運勢は“吉”わーい(嬉しい顔)


「短気をおこすことはつつしむべし。何事も穏やかに慎重に

行動すれば、しくじることなし。 ただ物事を行うにはその時という

ものがあることを思うべし。」


そう言えば、昨年も同じような運勢だったな。


ただ物事を行うにはその時というものがある〜というのは、今その行

動を取るべきでないということか?


まあ、“おみくじ”にはそう書いているが、1月中旬には第一段階

のその行動を取る予定です。

吉と出るか凶と出るか分らないが、やるだけの事はやってみるつ

もり。


話は変わるけど、

箱根駅伝、面白かったね!

早稲田が13年ぶり(?)往路優勝だ。

駒沢がかたいと思うが、明日楽しみだ。

頑張れ早稲田。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い致します。

本ブログにお越しの数少ないと思われる?皆様の

ご健康と一層のご活躍を心より祈念申し上げます。


私事ながら今年はいろいろと周辺の環境を変えてみようと

考えています。
posted by 人事屋ジンベイ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

恒例の行事

午前中、母の墓参りに行く。

連れ合いは、義母が入院しているためその看病のため病院。

長女はアルバイト。

次女は友達と一緒に遊びに出かけた。

親父は腰痛とため、家で寝ている。

したがって、俺一人で墓参り。

年末、必ずお墓の掃除をし供養する。

これをやらないと、どうも気持ちが悪い。 いわゆる、年中行事。


午後、墓参りを終え、これまた年中行事の一つである年末の映画鑑賞

新都心に向かう。


見た映画は、“always 続・三丁目の夕日”

単純な映画であるが、昭和の風景画がなつかし。

ラスト・シーンでは思わず泣いてしまった。


帰りに紀伊国屋により、単行本を物色。

「このミステリがすごい 1991年度第一位」とうい表題に引かれ

“行きずりの街”志水 辰夫を購入。

ミステリーを読むのは何年ぶりだろう。


たまには、専門書を離れてミステリーを楽しむのも、気分転換には

いいかも。

今日の夜の楽しみが増えた。


今年も残すところ一日だけだが、すべてやらなければならないこと

は終了した。

あと一日ゆっくり過ごそうと思う。




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


2007年12月29日

徒然なるままに

「仕事のヒント」神田 昌典から

過去にこだわり、未来に不安を感じると、現在のエネルギーが使われ

る。


解説:
子供が常に元気一杯なのは、いまこの瞬間を生きているから。

いまこの瞬間を楽しみ、泣いて、笑う。




昨日は仕事納め。

300名分の年末調整も終了。

年賀状も25日には書き終わる。

本日、家の大掃除も無事に終了。

例年であれば、この時期、今年の反省などを書き綴っていたが、

あえて今年はそれはしない。

でも一つだけ、心しなければならないことがことがある。

それは、冒頭に紹介した神田さんの「仕事のヒント」で紹介された

教訓。


過去にこだわり、未来に不安を感じると、現在のエネルギー

が使われる。



会社を辞めて、今に到る間、常に“過去にこだわり”、“未来に不

安”を感じていた自分が、そこにいた。

この囚縛から逃れたい。

来年こそは!

果たして、出来るかな?



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2007年12月26日

短時間労働者の年休付与

本日、パート社員の年休付与に関して、現場の労務担当者から

質問を受けた。


その質問の内容は、


入社して7ケ月を迎えるパート社員で入社時の労働条件通知書による

所定労働時間が本人の都合で、その所定労働時間を働くことができな

くなり、新たに当初より短い所定労働時間で労働条件を取り交わし

た。

入社より6ケ月経過して、年次有給休暇の取得権が発生し、そのパート

社員より年休取得の申し入れがあった。

そこで、年休取得の給与計算をする際に、変更前 OR 変更後

どちろの労働条件通知書による‘所定労働時間’をもとに計算

するべきかという、ものであった。


即座に、「変更後の所定労働時間」により賃金計算すると説明。


常識的に判断すれば、すぐ分かる‘常識的’問題だと思うのだが、

この担当者は、6ケ月間働いた結果として年休が付与され、その

6ケ月の所定労働時間が既得権で発生し、年休取得に際し、当然

その所定労働時間が与えられるものと、誤解していたのです。


俺の常識的な説明に、当初満足する様子もなかったので、

そこで、その常識的な説明を裏付ける客観的な事実である

則第25条をFaxで送付した。



(有給休暇の機関に支払われる通常の賃金の算定)
則第25条
法第39条第6項の規定による所定労働時間労働した場合に支払

われる通常の賃金は、次の各号に定める方法によって算定した

賃金とする。

一 時間によって定められた賃金については、

その金額にその日の所定労働時間数を乗じた

金額


非常に分かりやすい条文である。

ポイントを‘その日’のその日とは、年休を実際に取得する日と置き

換えて、その労務担当者に説明する。

ここで初めて、彼の誤解が解けた。

その間の所要時間約1時間、ほんと疲れた!



この話を読んで、なんとレベルが低い事業所と笑わないで下さい。

中小企業といえ、専任の労務担当者をおいている企業ですら、この

手の初歩的な労務問題が日常的に発生してことをお知らせしたく

本日のブログに書いてみました。


何を言いたいかというと、中小・中堅企業の場合、例え専任の総務・

労務担当者がいたとしても、社会保険労務士として知識、智恵が必要

とされる機会が、非常に多いということです。


そう考えると、専任の労務担当者がいるような中小・中堅企業の

方が、社会保険労務士が提供するサービスへのニーズが高いかも

しれない。





最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。