2006年07月31日

母の命日

今日、7月31日は母の命日。

享年74歳で今年で11回忌。

11年前の今日は本当に極暑で暑いひであった。

同居して4年目で亡くなり、長男として十分に親孝行できなかった

事が悔やまれます。

かりに、今生きてたとしたら85歳。すごく身体の弱かった母を

思えば、生きていたとしても病院通いの日々で辛い日々を送ることに

なったでしょう。

同居している親父はすこぶる元気で10月にはハワイへ姉の次男の

結婚式出席のためにいきます。

長女は今年、第一志望の大学に見事入学。

母が大好きであった次女は部活も終了し、来年の高校受験への臨戦態勢

で頑張っています。 勉強する習慣がまだ定着していないことが、少し

心配ですが...

妻の病気も良くなりつつあります。 夫婦仲は相変わらずです..

そういえば、母は何時も私の事を心配していましたが

まあ、家族の中で相変わらずダメなのは私かな?

仕事も今二つぐらいですし、体調もあまり良くない。

経済的にも相変わらず厳しい。


だけど、家族全員それぞれなんとか元気に毎日生活しています。

今の生活があるのも、母と父とのお陰である。

生きているときには“感謝の言葉”すら言えなかったけれど、

今は素直に、いろいろと心配を掛けたり、迷惑も掛けたけれど

“あたなの愛情”にすべて感謝いたします。

今後も、我々“家族”をあたたかく見守ってください。 合掌






最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


2006年07月30日

娘とのコミュニケーション

本日は午前中、妻・次女と一緒に近所にある“ステラ・タウン”

というショッピング・モールに買い物。

夏用のスラックスとシャツを購入する。

久し振りの娘同伴の買い物であった。

ショッピングの後、モール内にあるイタリアン・レストラン

で食べ放題のバイキングで昼食をとる。

次女は中学三年生の食べ盛り、それにしても驚くことに

私の3倍は食べていた。

普段、テニス部の部活で忙しく、なかなかゆっくり話す機会

が作れなかったが、本日は“高校受験”の話をほんの少しで

したがすることができました。

それが、何よりも今日の収穫です。

年頃の娘とのコミュニケーションは難しく、ここ数年まともに

次女と話をしていなかったので....

部活のおかげで、身体は丈夫になり“持病の喘息”はすっかり

よくなった。 しかし、勉強の方が今ひとつ。

娘の志望校は県下でも有数の難関校の一つ。

果たして来年、本人が希望する高校に入学できりか、それが

多少心配です。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年07月25日

引継ぎしています

人気blogランキングへ

今週に入ってから、給与計算業務の引継ぎをしています。
来月の11日で退職してしまうので、引継ぎの時間的な余裕はあまり
ないです。

実際に、勤怠データ、社会保険料等に基礎データのチェックをして
給与ソフトに入力していますが、基礎データのチェックも予想以上に
時間がかかり、かつ給与ソフト(PCA)の操作も初めてなため不慣れで
業務的には結構ハードです。

何せ給与計算業務の場合は、支払日が決まっており、時間との競争
で、またミスが許されない業務なので相当プレッシャーを感じています。

んん..それにしてもPCAの給与ソフト1回やっただけでは操作方法
は熟知できない。

(操作もたもたしているので、引継ぎの女性社員より時々冷ややかな
目で見られてしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

来月より独力で業務をすることになりますが。
今のペースだとかなりまずい。 焦る、焦るがく〜(落胆した顔)

しかし、これを将来独立した際の修行の一つとして、完璧に業務
をこなして見せます。

たかが、給与計算。 されど“給与計算”。

どうせなら、給与計算業務のプロになってやる!

頑張るぞ!



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年07月23日

勤務社労士と給与計算

人気blogランキングへ



給与計算の必要な知識は、

社会保険、労働保険、源泉所得税、住民税、年末調整、その他。

ホント、何年振りに社労士受験基本書と所得税関係のの専門書を読み

返ししています。

随時改定等、基本の基のところすっかり忘れてしまっている部分が多く

やはり実務から離れているとダメデスね。

8月に総務スタッフ1名及び経理スタッフが2名退職してしまうので、

当分の間、私が1法人分の“給与計算”と勤怠管理を担当することにな

り急遽、勉強し直しているところです。

1法人といっても200名程度の従業員数ですから、さほど実務的に

は大変ではないと思いますが。

ただ、何せ自分にとっては、“給与計算実務”は初めての経験なので..

まあ、この給与計算実務を行えば、いわゆる“社会保険労務士”

としての、ごくごく基本的な業務は全て経験したことになります。


そういえば、この間の特定社労士の研修の際に一緒になった

開業者社労士の方が、

「顧問報酬は手続き業務だけであれば、解除されることもあるが

“給与計算”の業務まで受託している場合には、契約解除される

ことは余りない」と仰っていましたが。


それだけ、中小企業にとっては手間で面倒であり、かつ避けられない

重要な業務であるということでしょう。

ただ、私の周りの開業している社労士諸氏はこの“給与計算業務”に

関しては、あまり積極的に受けたくないという方が多いのですが、

ここらへんは、その先生によっての営業戦略の相違なのでしょうね。

さて、私が開業した場合、この“給与計算”果たして積極的に受け

ていくべきか? 

どうしよう、悩むところです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年07月18日

やっと教材届きました!

人気blogランキングへ



ブログにて“ホームページ”を作成すると宣言しましたが、

本日、やっとその“ホームページ”を作成の情報商材が家に

届きました。

その商材の名前は「たった10日間でマスター!超簡単・スピーディーにプロっぽいホームページを作成する方法・完全マニュアル」

インパクトのあるネーミングでしょう!

なんつたって、この名前がよくて大枚19800円も出して購入

してしまいましたわーい(嬉しい顔)

ただ、ホーム・ページを作成するにはこのマニュアル

だけでなく

@Golive(ホームページ作成ソフト)      25000円
APhotoshop Elements(画像編集ソフト) 10000円
BNext FTP(データアップロードソフト)     数千円
Cレンタルサーバ加入費
Dドメイン取得費

を揃え、購入しなければならないのです。

私すっかり、このことを忘れていましたもうやだ〜(悲しい顔)


まあ、よく考えてみれば“作成マニュアル”だけ購入して、

ホーム・ページが作れるはずないですよね。

ンンン、、それにしてもあと50000円近い出費は痛〜い。

こうなったら、絶対に商売につながる良いホーム・ページ

作って見せるぞ!


1年後には、HPを自由自在に作成、変更できる社会保険労務

士を目指し、ガンバロウッと。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年07月16日

継続は力なり!

人気blogランキングへ



土曜日の朝は今や恒例となった心療内科にて治療。

体調はだいぶ良くなり、睡眠薬なしで寝れるようになった。

抗うつ剤も、もはや必要ないかと思われる状態かも知れませんが、

医者は“秋まで”飲んだ方がよいとのこと。

しかたがないので、秋まで薬は飲み続けます...



ところで皆さん、何か一つのことを継続し努力していくことの

効用ってどのくらいあるかご存知ですか?

私も毎日ではありませんが、この“ブログ”を継続して書き続け

ています。

明らかにブログを書いていない人と比較すれば、

少しは文章を書くことは“旨くなっている”はずですわーい(嬉しい顔)


仮に毎日、0.1%だけ自分が進化(成長)したとして、

365日たったときにどんな自分になっているか?

これは、複利で計算すると実に“1.440”にもなるのです。

これは1であった自分が365日後に1.440すなわち44%能力

がアップしたことになります。

ほんの小さなことでも、成長率(0.01)と継続年数の複利計算

で計算すると、とてつもない“効用”が生まれるということです。


5年間、このペースで毎日0.01だけ、昨日より今日と努力を

継続した場合、何と6.197


小さなことでもこつこつと。

継続は力なり。


5年後に6.197倍の自分を考えると、上記の言葉の意味が

ホント良く理解できますよね。


そんな事で、私文章まだまだ稚拙で下手ですが、この“ブログ”

書き続けていきます。

5年後の自分、果たしてどのようになっているのか本当に

楽しみです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年07月13日

社労士成功の法則とは..

人気blogランキングへ


いきなりの質問ですが、社労士として独立開業する際の

成功のための要因は一体なんだと思われますか?

成功の定義は人それぞれ違うかと思いますので、ここでは

“年収ベースで1000万以上”稼げる人とでも仮定しましょうか。

稼ぎ続け、社労士として成功するためには、


それは、専門能力、スキル、人事労務の職務経験が必要になる

のでしょうか?

それとも、営業経験、人脈?

十分な開業資金、若さ、エトセトラ?



上記のどれもは、“あればあったに越した事がない”ものですが、

成功のための決定的な要因ではないそうです。


であれば、果たして、何が必要なのか?



その答えは、以外にも

「社労士として絶対に成功してやる!という気概とパワー」

というメンタル的な要素。

これは、決して“私”の持論でなく、今週の社労士の研究会の飲み

会に参加した際の、隣席した“Nさん”の弁です。

この“Nさん”、今64歳で6年前にサラリーマンを卒業して、58歳

で社労士を開業して、現在年収を「何千万円」稼ぎ出している超

ツワ者なのです。

この研究会でも、短期間に成功した超ツワ者として一目置かれて

いる存在です。

その“声”、“立ち振る舞い”すべてにおいてとにかく迫力があり、

エネルギッシュ。

私、まだ50歳になったばっかりなのですが、この64歳の“Nさん”

のパワーには到底かないません。


世の中、成功している社労士、30歳・40歳代の方々の活躍して

いる話は良く聴くのですが、開業数年の50歳・60歳代の話は

余りなかったので、“Nさん”のような存在は個人的にモチベー

ションを高かめてくれます。


55歳からの開業でも決して遅くない!


夢を夢で終わらせないよう、私も“Nさん”に負けない“気概とパ

ワー”を持ち、サクセス・ロードを一歩一歩着実に歩んでいきたい

と思います。




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年07月10日

あらぬ嫌疑をかけられて..

すっかり、ブログの更新を怠けてしまい、6日ぶりの投稿になりま

す。

ところで、

先週の土曜日に心療内科にいって来ました。

だいぶ身体の調子は良いのですが、どうも薬が強すぎる為か

夜、頭が冴えすぎてしまい、寝られず、ここのところ寝不足気味。

酒が全くダメな私が寝酒を飲んでも、どうやっても寝られず、本当

に苦しい日々日がつづいておりました。


医者にそのことを相談すると、今常用している薬は“アモキサン

と“ドグマチール”という、所謂精神安定剤で覚醒作用が

あるようで、どうもそれが原因とのこと。

「少し薬が強すぎるかもしれないので、ドグマチール

そんなことで、

だけしばらく飲んで様子を見ましょう」ということになりました。

私の場合、本当に“軽いうつ病”なので上記の2つの薬ともさほど

強くはないようですが、それでも身体への負担というか、副作用は

結構あるようです。

そのもう一つが、“便秘”です。 以前は、過敏性腸症候群で毎朝、

下痢に苦しんでいましたが、薬を飲むようになってから一転して

“便秘”です。

まあ、下痢も苦しいもんですが、便秘も続くとトイレでの“悶絶がく〜(落胆した顔)

も相当なものです。(下ネタの汚い話でゴメンナサイわーい(嬉しい顔)

そんなこんなで、この病気ともうまく付き合っており、徐々にですが

快方に向かっているようです。

自分自身、1年半ほど前の“ある事件”から、身体

状況がおかしいと自覚症状がありましたが、それを今ままで放って

置いたことが、この病気の原因になった気がします。


何事も無理はいけませんね。


個人的には、何でこの俺が“うつ病”に?という気持ちがありますが

“うつ病”の身体的、精神的症状及びその発病するまでの経緯を

「身をもって経験」出来たことは、今後人事問題等で“うつ病に

罹った社員”と応対する場合には、経験則からいろいろと親身

に相談、対応できるという意味で、貴重な体験をしているの

ではとポジティブに考えています。

そんな私をつかまえて、妻は

「もしかして“うつ”ではないのでは?」と疑惑の眼で見られて

おります。 (休日になると、一日中、寝てばかりいるので、どうも

怠け病ではと勘ぐられているようです。医者よりとにかくこの病気は

安静、寝ることが一番良いと言われているため...)


妻殿、断じて私、怠け病ではありませんから!もうやだ〜(悲しい顔)





最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ




2006年07月04日

勤務社労士、ISO品質マニュアルを作成する

明日から、またISOのマニュアル作成というころで1泊2日の泊
り込みの会議を行います。

この会議にて業務フローのマニュアルの作りこみが目的。
ということで、本日は事務局として当日の会議資料等の準備を
終日行っていました。

前にも言ったかと思いますが、私自身ISO自体あまり好きでは
ありません。

どうもISOイコールマニュアル至上主義というイメージが強く、
果たしてどの程度“経営”そのものに貢献しているのかという
視点で考えると、(個人的には)かなり疑問をもっております。

そうはいっても、仕事は好き嫌いで選ぶ事はできず、ましては

このISOをグループ内に推進していく立場にある事務局として
は“現場に受け入れられる分かりやすい”マニュアルを作らな
ければなりません。

今回のマニュアル改訂の最大の目玉は、
新入社員が一読しただけで、すぐ理解できる程度の平易な『品
質マニュアル』の作成でしたが、その点はかなり頑張ったので、
良いものが出来たと自負しています。


この平易で分かりやすくということが、ISOのマニュアルの中に
落とし込む作業が結構、大変なのです。

例えば、
“サービス等に対するマネージメントレビューを実施する。”と
いう文章があるのですが、これを平易に

“サービス等に対する点検と指示を実施する。”
に書き換えます。

ISO独特の用語、言い回し、文のスタイルというものがあって、
これをISOの規格要求事項から逸脱しないように変える作業は
予想以上に大変です。

明日あさってで、今回の改訂作業大詰めを迎えますので、担当
としては、ホット一安心という心境です。

PS
とうとう中三の次女の携帯購入を許してしまった、無念。
中学生の携帯をもつ必要性をまったく感じていなかった為
親として反対してきましたが..
友達が皆もっており、とうとう内の娘だけになってしまい
ついにOKを出してしまった。

でも、ほんと本当に欲しかったんですね。
満面の笑みでわーい(嬉しい顔)、オヤジに“ありがとう”
ですよ。
これには、ホント男親は弱いものです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年06月30日

6月も今日で最後

何年かに一度、周期的に読みたくなる作者がある。

それは、司馬遼太郎である。

今読んでいるのが『翔が如く』

明治維新前後の日本というのは、実に面白い人物を排出しており、

この時期の歴史小説というのは実に面白い。

考えてみると、どうも“心が折れそうな時”とか“自分軸がぶれ

そうな時”にどうも司馬遼太郎に回帰していく傾向にあるようだ。

何を悩んでいるのであろう。

答えは分かっているが、どうしようもならない現実。

行動することによってしかその“現実”は変わらない。

一体、何処に行こうとしているのやら。

今日で6月も終わってしまう。

明日から7月だ。

新たな気持ちで、一歩でも前進しよう。

“小さな自分”と決別するために。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年06月29日

事務手続きはややっこしい!

ブログの背景変えて見たのですが、雰囲気だいぶ違います

でしょう?

前と比べてどちらがいいでしょうかネ

個人的には、タイトルの一部分である“密かに”という感じが背

景に出ていて気に入っているのですが..




話はかわりますが、本日午前中に事業所の職員より相談を受
けました。

その内容は、
私傷病による休職期間満了による“自然退職”の社員の離職
票をハローワークに提出にいった際、窓口の職員より

就業規則に定める休職期間を延長して休職期間を与え、休職
期間満了による“自然退職”した場合、その休職期間延長を
証明する会社が交付した“何らかの文書”の提出を求めら
るとのこと。

事業所としては休職が発生した際に、その該当者との間で全
て口頭でやりとりしており、休職に際して何ら文書にて
作成・交付していない。


今後「どうすれば良いのか?」という問い合わせでした。


私、自慢ではないのですが、手続き関係はまったく疎い
のですが。


とりあえず、お役所が必要書類を求めているので“求め
ている書類を作らなければ”と思い、


完全に後付けですが、それらしき“休職延長の理由書”的
な文書を急遽作成し、その事業所のメールしました。


しかし、よ〜く考えてみても


なぜ、ハローワークが“休職延長の理由書”を離職票と共
に求めてきたか理由がわからない?

ハローワークの理屈として、会社が“休職期間を延長”した
からには、当然
何らかの文書を本人に交付しているはずであると想像できる
のですが。

でも、中小・零細企業の場合、休職に際して、文書の交付で
なく、口頭で当事者同士処理しているケース多いと思います。


このケースの場合、“自然退職”で給付制限なしで失業手当
支給されるかと思いますが、ここらへんと何か因果関係ある
のか〜な?

添付書類、就業規則だけで十分じゃないの?

ハローワークが求めてきたその理由(根拠)
が釈然としないもうやだ〜(悲しい顔)






最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


2006年06月26日

頑張れ! 原ジャイアンツ

世間ではすっかりワールド・カップ終わった雰囲気ですが、

我が家では、妻と長女はまだまだ盛り上がっております。

両名曰く、これからがワールドカップ面白いとのこと。

薬のせいか寝つきが悪く、イングランド-エクアドル戦をテレビ

にて、ついつい観戦してしまいました。

確かに、エキサイティングで面白い試合でしたが、 

そのおかげで寝不足気味の1日。

おまけに、
ジャイアンツもワールドカップのドサクサに紛れて、なんと借金1。

トホホホ...(悲)

あの4月の開幕ダッシュの勢いはどこにいったやら?もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、
これだけ連敗しても、例の“あの人”、読売のドンが騒いでいない!

まさか、あの“おっさん”までがワールドカップに夢中で野球どころ

ではないとは、ちょっと考えづらいですよね。

はて? 今年の優勝、既に諦めたのか〜な。

この音なしの構えは、不気味です。

この時期のプロ野球盛りあがりにかけますが、何とか戦力を建て直

して、ワールドカップ終了後にはせめて2位キープのポジションが

得られるよう善戦して欲しいと祈る、今日この頃です。




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ





2006年06月24日

心療内科にて思う..

今日は朝から心療内科に行って診察の日。

チャリンコにのって自宅から20分。 イイ運動になる。

市内では心療内科、精神科はここしかなく朝9時だというのに

もうすでに30人位待っている。

時代を反映してか、サラリーマンらしき人が多い。



実はこの医院の医者はうちの嫁さんの中学時代の同級生で、その

先生のご両親は医者でなくただのサラリーマンで、開業に際しては

資金調達かなり大変だったとのこと。

しかし、繁盛していますよ、この病院。 絶対に儲かっているはず。

診察室の前で待合室でまつこと1時間30分。

私がコールされる前に、診察室に入られた

患者さんと先生との会話が“診察室”から聞くつもりはなかったの

ですが聞こえてしまいました。

「先生、休職するに際して医師の診断書が必要なので書いて下さい。」


壁一つ隔てて、休職のための診断書を請求しているわけですから

“うつ病による休職”というものに非常にリアリティーを感じて

しまた次第です。

でも、本当に多いですヨ“精神疾患、うつ病”による休職するサラリ

ーマン諸氏が。


私の場合は、ホントに軽度の“うつ”で今の薬を飲み続けることに

よって早くて1〜2ッ月で治癒する可能性は大きい。

いくら軽度といっても夜は寝つきが悪く、朝早く目が覚めて

しまい昼間は身体がだるく、一日中“頭がボーットして冴えない”

状態で辛いですもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、この“うつ病”も何か理由があって天から授かったものと、

ポジティブに考えるようにしています。

将来、独立開業した際に、“うつ病の多い職場の労務管理に精通し

ている”社会保険労務士という、うたい文句で売り出そうかな?



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年06月20日

特定社労士の研修、受けるべきか?

抗うつ剤のおかげで昼間、眠くて眠くて

人の話を聞いているときも、半分寝ている状況でした。

こんな事では、まともに仕事が出来ません。

今週金曜日に再度、病院に行きますが、少し薬を弱くしてもらなければ。



ところで、

いろいろな社労士関係のブログで特定社労士試験の話題スゴイデスね!

試験が予想以上に難しいとの意見が非常に多いようです。

今回の研修内容、費用、試験内容、資格取得後の“特定社労士”という資格

の生かし方等において果たして次回の研修受けるべきかどうか悩んでいる

方もいらっしゃるかと思います。

あっせん代理の仕事をするしないは別に、

個人的には、この研修は受けていたほうが絶対良いと思います。

なぜならば、
@総合的に労働法を学ぶことによって、労務管理等の相談業務、就業規則の作成、予防法務において実務上活用できる。

A勤務社労士として企業内人事で活躍されている方は社内の個別労働紛争の際は、この研修で学ぶことが、即実践でで活用できる。

B弁護士の法律的思考方法である要件事実論がどんなものなのか、おおかた理解することが出来る。

C労働法専門として活躍している弁護士のレベル、力量がどの程度か把握できる。

D老若男女問わず参加している社会保険労務士の労働法における知識、力量
プレゼン能力等がどの程度なのか掌握できる。

Eグループ研修、ゼミナールの中での議論を通して自身の労働法の理解度、問題の本質を掴んでいるか、プレゼン能力等を客観的に自己判断できる。

以上を独断と偏見ですが、理由として考えます。

私自身、この研修をなめてかかり事前準備等を怠り、本番に望み本試験は惨

敗しました。

参加者の中には、「ほんと、この人社会保険労士かよ?」と思う方も、正直

いましたが、

何人かは、「問題の本質・核心を捉えた鋭い質問」をする人もおり、“本当

に良く勉強しているな”と大いに感心し、かつ刺激を受けたことも事実で

す。

もっとも、開業されている先生は“時間、費用対効果”をシビアに考えなけ

ればならないと思います。


この資格による“業務拡大”と“業務縮小”のバランスも考える必要も

あるので、非常に悩むところかと思います。

個人的には、“このあっせん代理人の仕事”は社会的に意義があるという

理由から、チャレンジしたい分野の仕事です。

ゆえに、第二目の試験再チャレンジしますので、次回研修を受ける方、

ヨロシクお願い致します。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


2006年06月19日

記事投稿数100回


土曜日から例の“過敏性腸症候群”の影響からかお腹の調子が悪く、

ダウン。

飲み会も2次回まで参加したのですが、酒、食事もほとんどとれず、

もっぱら、会話だけ参加していました。

月曜も下痢が止まらず、仕方がなく本日、医者に行ってきました。

それも、“心療内科”。

以前から自分では“軽度のうつ病”ではと思っていたのですが、

診断の結果、やはり“うつの傾向”ありとのこと。

「ガ〜ン、ショック」

そんなことで、当分“抗うつ剤”の薬を飲むことになります。

医者いわく、軽度の“うつ”なので、この薬を飲み続ければ2〜3週間で治る可能性ありとのこと。

しかし、遅い場合は半年から1年の治療期間も考えられるともいわれました。

この“うつ病”の気持ちの沈み、気分の重さは、本当に辛いです。

どうやっても、物事をポジティヴに考えられなくなる。

早く、治せねば。

このブログ・タイトルも“勤務社労士、秘かにうつ病と戦う”に変えた方が

よいかももうやだ〜(悲しい顔)


本日でブログ投稿数100になりましたるんるん
これも、皆様の応援のおかげです。
継続は力であり、今度は投稿数200をめざし頑張るつもりです。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年06月18日

特定社労士試験惨敗に終わる

スイマセン!

昨日は試験終了後、渋谷にて“打ち上げの飲み会”を行っていて

自宅に帰って来たのが深夜、そのため

いま、ブログの更新をしたところです。


試験の結果は、惨敗でしたもうやだ〜(悲しい顔)


試験内容は、連合会から模範解答がでるためここでは詳しくは書きません

が、

1.事業所閉鎖による整理解雇(地元限定社員の解雇)

2.倫理問題(社労士法22条)

という問題でした。

はっきり言って、そんなに難しい問題ではないのですが

1.ボールペンでの記述
  書き直しが多く、答案自体が読みづらく汚くなってしまった。

2.字数制限(250字)
  これが、なかなか次数の範囲の収まらない。書き直し、追加という
  作業の中で、答案がぐちゃぐちゃになってしまった。

3.試験時間2時間という短さ
  最初、時間配分が分らず、問題を解いて答案に記述する作業のなかで
  時間が足りずあせってきます。この焦りが、上記に挙げた1、2の問題
  とからみ、頭がパニック状態になりました。

4.問われている問題の“本質”が捉え得づらい

今回、試験対策として時間がなかったので、テキスト、“労働事件審理ノート”などを数回よみこむというインプット中心の勉強方法で、

実際に“書く、論述”するというアウトプットの練習をまったくしませんでした。


はっきり言ってこれが、惨敗の原因です。

ぶっつけ本番で“ボールペン”使用、かつ“字数制限”という条件下で
問われている問題の“本質”が捉え得づらい問題に回答していくという
作業は、正直困難です。


テキスト等の読み込みのなかで、法律的な問題点が何かという思考能力を
養い、それをもとに“課題”などの事例を使用して“あっせん書”等を
実際に書いてみる、これが非常に重要ではと思います。


次回、この試験にチャレンジする社労士の皆様、
くどいようですが、“インプット”中心の勉強方法でけでは玉砕してしまいます。
“アウトプット”、“書く”作業を中心とした勉強方法を取り入れた方が
試験対策としては、正解かと思われます。


とにかく短時間に問題の本質を掴み、それを簡潔に記述する作業の練習、これが重要です。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ



  

2006年06月16日

御礼、ランキング19位!

本日、瞬間的ですがランキング19位になりました!


これも一重に、ご訪問していただいている皆様のおかげです。

感謝!感謝です。わーい(嬉しい顔)



昔から、よく友人から

「お前のインプット量は凄いけれど、それをアウトプットすることは下手だ」とよく言われていました。

はっきりいって、文章書くのは苦手です。

もう少し、“共感”の得られる内容のある文章が書けるようになりたい。
その練習の意味で、このブログを始めたのですが..

いっこうに旨くかけません。


しかし、何でこんなにランキング急上昇しているのか
じつに不思議だ?


PS.
明日はいよいよ試験です。
いま、教科書を開いて勉強していますが、
いまひとつ集中できていませんもうやだ〜(悲しい顔)

試験の内容の詳細は明日必ず、ブログにて記載しますので
お楽しみに!


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ





2006年06月14日

実は「答弁書」を..

最近、ビックリしていることがあります。

それは、ブログ・ランキングが25位以内に入っていることです。

当初の目標が25位以内に入ることが目標でしたので、うれしい事は

うれしいのですが、ただその「上昇理由」が....

このブログ、“面白い、ためになる”ということで訪問されたわけでなく、

おそらく、“特定社労士、特別研修”という検索で覗かれている方が

多いのではと分析、想像しています。

つまり、“内容の濃さ”ではなく“話題性?”で増えているという

のが理由ふらふら


ということは、6月17日にこの試験がありますので、それ以降は訪問者数

が激減する可能性があり、定位置にもどる?もうやだ〜(悲しい顔)  


ところで、以前このブログで
広島の労働局に事業所を退職した社員より“不当解雇による”あっせん申請を求められたことがあると書きましたが、
おぼえていますか?

本部人事労務担当責任者として、その案件を担当処理することになり、
実は、その時に“答弁書”を作成したことがあったのです。

最終的には、その退職社員はあっせん申請を取り下げ、被申請人としての「答弁書」は提出いたしませんでした。

今日、その「答弁書」を読み返してみたのですが、驚き! 恥ずかし!

それは、まさに絵に描いたような要件事実論にそった記述内容でした。
いわゆる、「売られたけんかは買うぜ」というスタンス。

たとえば“不当解雇に関しては争う”、“その事実に関しては認めない”というような攻撃防御型のスタイルになっており、

その当時
いかに「労働局によるあっせんの趣旨」を理解していなかったかがよくわかりました。

おそらく、あの「答弁書」を労働局に出したとしても、
“あっせん”のテーブルにのることはなかったハズです。

今思うと、本当に冷や汗モンです。

まあ、今回の研修であっせんの趣旨は理解することは出来ましたので、

少しはまともな“答弁書”は書けるようになったのかな?

PS
前回紹介した「労働事件審理ノート」、読むうちに理解が深まり、要件事実論を含め、事件の類型ごとに着眼すべき「論点」の内容が分るようになる
すぐレモンです。
次回、この研修受ける人、是非、購入お奨めいたします!
(あの安西弁護士もビデオで紹介していたはずです。)



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2006年06月11日

だらっとした一日

今日は一日中、雨で嫌な天気でしたネ。

本日は、ゼミナールで弁護士から指摘された「あっせん書」、「答弁書」

及び各課題の論点の整理、憲法・民法の重要条文のチェックをする。

ずいぶんと勉強しているように、見えますけど“ほぼ惰性で本を読んでい

た”状態でした。

それも横になりながら、集中力するでもなく...




土曜、日曜すべて潰れるのは本当に痛いです。

というのは、6月から前から考えていたホームページの作成に取り掛かる

つもりでいたので。

とにかく、はやくこの試験終わって欲しい。

気持ちはすでに、特定社会保険労務士の試験を飛び越し、

ホームページの作成にいっているようです。


それにしても、63時間の研修時間ってに長〜かったなあ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ







2006年06月10日

特別研修ゼミナール2日を終えて

お疲れ様です。
今、渋谷のフォーラム8の会場から戻って来ました。

ゼミナール1日目、使用者側のM弁護士による「答弁書」の解説と課題4、5の論点の解説。

ゼミナールの問答形式というより、弁護士による問題の本質、各論点の解説が多かった。

この弁護士先生、労働局のあっせんを経験されており、「答弁書」の書き方
に関しては、要件事実論というより村岡さんが薦めている内容に近いもので
説明していました。


2日目の今日は労働側 K弁護士による「あっせん申請書」の解説、課題1、2、3のそれぞれの論点整理。

特に社会保険労務士に与えられる「代理権」という法律的な意味、法律的な効果という部分を約40分もかけて説明していた。

これって、社会保険労務士に代理権授与して果たして大丈夫なのか?
という心配の念の裏返しかもしれませんネ。


本日は、
明らかに、昨日と比べ出席者からの発言、質問の機会、時間は多かったです。

参加者していた皆さん、結構積極的に発言されておりましたが、

しかし、その質問の内容はというと?

まったく、テーマ(文脈)の流れに沿っていない質問。

それ、知っていて当然でしょと思われる程度の質問。

知識披露型の質問。

等、はっきり言ってレベルの低い貧弱な内容の質問が多かったです。 


最後には“合意解雇?”というワケの分らない解釈が飛び出すわ!

これには正直、ビックリしました。 

単に“自分の”疑問を解消するための狭い範囲の質問という意味ではなく、その質問をすることによって「問題の論点が深まる」「論点が整理できる」「新たな気付き、ヒントを与えてくれる」という視点が必要です。

ある意味、このゼミナールを弁護士から“社会保険労務士”の能力、力量等を判断される場として考えると...がく〜(落胆した顔) 


我々は
当然、法律的な知識・判例は勉強しなければなりませんが、その前に「質問力」という基本的な能力も鍛錬しなければならないと、つくづく感じた今日1日でした。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも上昇気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。