2006年05月23日

グループ研修、参加のポイント

次回、特別研修に参加する方

グループ研修の討議の際には必ず発言しましょう!

初対面で、同業同士、年齢も違う中、多少勇気がいりますが、


絶対に発言すべきです。


自分の考えに自信がなくても、間違っていても構いません。

人の意見を聴いているだけでは、だめです。

思っていること、考えていることを発言することによって自分の考えを整理

し思考を深めることが出来ます。

間違っていれば、他の人から当然に指摘されます。

ただ指摘を受けても、この時点で自分の考えが誤っていることが分るわけで

すから、大きな進歩、前進です。

討議に参加できない人は恐らく、論述試験でも「クライアントの主張、事件

の論点、争点」がなかなか書けないと思う。

我がグループにも4人ほど討議のなかに入れない方がいる。

とても彼らが心配です。

 
あと1日しかグループ討議ないですが、27日はリーダーと相談して、今まで

余り議論に参加していなかった彼らに、できるだけ意見を述べる機会、場を

提供するように“秘かに”考えております。

余計なお世話にならなければ、いいですが...



 最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログランクも下降気味です。

よろしければ最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ



posted by 人事屋ジンベイ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。