2006年05月21日

グループ研修用 お勧め参考書籍

お疲れ様です。

2日目のグループ研修、無事終了しました。

今日は、“グループ研修用課題”の討議、課題4の途中まで終了する。

私のグループ、優秀な方が多く、事例の論点(争点)を多角的に見ることが

でき、本当に勉強になりました。

他の人の見解を聴いて、自分の気がついていなかった、また見落としていた

問題、考え方、論拠等を確認することができました。

ここらへんが、グループ研修の意義、良さだと思います。

今まで、労働法に関しての知識・実務経験は結構、自信があったのですが、

まだまだ勉強不足であるということを実感。

そこが、今回のグループ研修参加の最大の収穫、成果かな?


次回、特別研修参加予定の方、是非下記の書籍購読お勧めいたします。

「トラブルを起こさない 退職・解雇の実務と法律知識」
今回の研修講師である、弁護士 石崎 信憲さんの書籍です。

どうやら、今回のグループ討議用の課題、この本から“抜粋”されているようです。

とても参考になると思いますよ。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
現在、運も・気分も・ブログランクも下降気味です。

よろしければ最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ
posted by 人事屋ジンベイ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。