2006年04月18日

特別研修の教材届きました!

本日、特別研修の教材届きました。

内容は、
@中央発信講義 教材 1冊
Aグループ研修・ゼミナール教材 1冊
B中央発信講義会場一覧
C特別研修受講票
D第1回特別研修の受講にあたっての案内書

の、以上です。

教材に関しては、多少期待していた部分があったのですが、さすが連合会
ですね、見事に期待を裏切られました。
パーとしか目を通していないのですが、内容は「司法研修第二回目」のものと非常に類似(ほぼ変わらない?)しています。
安西弁護士の「労働契約・労働条件」に到っては全く同じレジメかな?

んん..大槻さんの「特定社会保険労務士の責任と倫理」のレジメはわずか
3ページ、ホント貧弱。

憲法は「基本的人権論」ということで、わずか10ページだけ。
(以前、このブログで紹介させて頂いた、伊藤真の「憲法入門」は事前に読む必要はありますヨ。)

民法は、契約法と不法行為で頑張って32ページさいている。

法律関係のレジメを作ることは難しいものと理解しておりますが、「司法研修第二回目」のものから余り進化していないところが大きな不満です。

研修費用85,000円を考えれば、民間企業であればもう少し良い教材を作成するはずです。 ここらへんが、連合会という組織の能力の限界かなと思いました。

連合会の職員の皆さん! たまには、期待値より高いものを提供してよ。



今日も最後まで読んで頂き、また応援・コメントありがとうございます。
よろしければ最後にポッチとお願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ
posted by 人事屋ジンベイ at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。