2008年01月31日

マクドナルド問題、もう一つの視点

tacさん

判決文のアップご連絡ありがとうございました。


以下、tacさんのブログより一部抜粋

マクドナルド直営店店長の管理監督者性を否定する判決の根拠

A.権限
1)人事考課の実施・アルバイトの雇用など労務管理
  の一端は担っているものの、店長候補を雇用する
  権限までは持たない
2)36協定を労働者代表と締結する権限は持っているが、
  店長自身は、経営が設定する店舗営業時間に労働
  時間をあわせて働くことが余儀なくされ、自由裁量
  がない
3)重要な会議には出席しているが、経営の意思決定
  プロセスに参加しているとは言えない

B.勤務態様
1)権限上は自分の労働時間は自由に決定できるが、
  シフトマネージャーとしての出勤により時間外労働
  を余儀なくされ、自由裁量は無い
2)経営から示されるマニュアルに従って労務管理と
  店舗運営を行う立場にとどまる

C.処遇
1)下位のファーストアシスタントマネージャーの給与
  と大差がないし、評価によっては逆転する場合も
  ある
2)店長に対するインセンティブプランは代償措置とは
  ならない




今日は少し、管理・監督者の判断基準を体系的にまとめてみました。


1.監督署により判断基準(昭和63・3・14基発150号)
@労働基準の決定その他労務管理について経営者と一体的立場にある
もの(上記、判例根拠 A 権限)

A上記@に該当するかは、名称にとらわれず、実質的に管理・監督者
としての権限と地位が与えられ(上記、判例根拠 A 権限)

B出社退社等労働時間について厳格な制限を受けず
(上記、判例根拠 B 勤務態様)

Cその地位に賃金面での処遇が基本給や手当、賞与の面でなされて
いる(上記、判例根拠 Cの処遇)

等々実態に即し総合的に判断するものと一般的に考えられておりま

す。


2.裁判所での判断
@静岡銀行事件(静岡地判昭和53・3・28)
通常の就業時間に拘束されて出退勤の自由がなく、また部下の人事や
考課に関与したり銀行の機密事項に関与することもなく、経営者と一体となって銀行経営を左右する仕事に携わっていない銀行の支店長代理は、管理・監督者に該当しない。

Aレストラン「ビュッフェ」事件(大阪地判昭和61・7・30)
ファミリーレストランの店長も出退勤時間を管理されているなどの場合には該当しない。

Bほるぷ事件(東京地判平成9・8・1)
販売主任も出退勤時間を管理されているなどの場合には該当しない。

C日本アイティーアイ事件(東京地判平成9・7・28)
紙幣偽造鑑別機の製造販売会社の営業主任は営業部の従業員を統括する立場にあったとはいえ、労働条件の決定その他労務管理について
経営者と一体的な立場にあるものと言えず、該当しない。

D風月荘事件(大阪地判平成13・3・26)
時間管理を受けた会社の重要事項決定に参画することもないカラオケ
店長も該当しない。



上記、行政および裁判所の判断基準で「管理・監督者」を考えると

非常に厳しい条件、いや個人的には‘厳しすぎる’のではと思う。

特に、実際には‘時間的拘束のない管理職’などという概念はほとん

どありえないし、‘経営者と一体的立場にある’ものなどという大そ

れた条件まで付ける必要はあるのか?という疑問をもっている。

だが

一体、法律が求める管理・監督者って何ぼのもんじゃい?

と良識派の俺がいくら叫んでも

法律の世界では既に判例法理として、(昭和63・3・14基発150号)の通

達の内容が、判断基準の標準化として考えられているという事実は変

えられない。


人は‘見たくない現実は見ようとはしない’、すなわち自分にとって

都合がよい現実しか見ようとはしないものであると何処ゾの賢人が言

っていた。


ここで言う、都合の良い現実とは、自社の管理職=法律上の管理監督

者かな。


そう考えると、

マクドナルドは控訴したが、果たして上記に挙げた判決の根拠を覆す

ことが高裁で可能であろうか?


個人的には、興味あるところだが、いくら有能で敏腕の弁護士を揃え

たとしても、根拠を覆すことは難しいと思う。



仮に10歩譲って、マックの店長を法律上の管理・監督者として

適用されたとしても、会社は労務管理上、管理職の社員の「労働時間

を管理」
する必要がある。

では何故、このように管理する必要があるかというと、それは働く

人間の健康管理の問題に起因するからである。


現行、行政が求める労務管理の究極の目的は「健康管理」にある。


聞くところによると、くだんのマックの店長は月次の時間外労働が


100時間を越えているという。


100時間である、これは精神疾患の原因となるような長時間労働

となる一つの目安の時間である。


管理職であるという理由により、月100時間を超える時間外を

超える就業環境というものは、果たして健全な労務管理と呼べるもの

のであろうか?


会社もそこで働く従業員双方にとって、あまりにもリスクが多すぎ

る就業環境だ。


今春3月に施行される労働契約法の第5条で、

使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保

しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。


という条文を置き、会社の安全配慮義務は労働契約の締結それ自体

によって生じることが明確になった点は、長時間労働、偽装管理職

等の問題を抱えている、多くの企業経営者、実務家にとって労務管理

上、見逃してはならない、法律の条文になってくるような気がする。





最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月30日

倫理研修会に参加

午後、半休して中野へ。

本日、社会保険労務士の倫理研修。

会場には、当たり前だが社労士だらけ。

今更ながら、その人数の多さに驚く。

何時も研修会に参加して思うが、50を過ぎた俺が年齢的に

中堅に属していることが不思議だ。




社会保険労務士の仕事の内容が、高度な職業倫理が求められるほど

の“プロフェッション”と呼べるほどのものとは、個人的には思わな

いのだが..


研修自体は、あえて“語るべき内容”はなし。


これで、あと5年は倫理研修受ける必要なし。


研修終了後、中野で行政書士を開業しているYさんとお茶をする。

開業丸4年でやっと売り上げ1000万を超えたと照れながら

話をしていた。

売り上げも順調に推移してきたので、昨年ついに38歳にして結婚

したとの報告を受けた。


結婚オメデトウ!

スポット業務だけで1000万以上稼ぎ出すのは並大抵のことでは

ない。

ホント、Yさん頑張たね! 


その努力に頭が下がるのみ。


今日はいい話が聞けて、実に良い日であった。


posted by 人事屋ジンベイ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

マックドナルドも、偽装管理職問題!

新聞記事より抜粋


日本マクドナルド(東京都新宿区)が直営店店長を管理職として扱

い、残業代などを支払わないのは違法として、埼玉県内の直営店店長

高野 広志さん(46)が、同社に未払い残業代など計約1350万円の

支払を求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。

斉藤 厳裁判長は「管理職には当たらない」として

残業代についてほぼ全額を認め、約750万円の支払を命じた。

なお、日本マクドナルドは

「当社の主張が認められず残念。当社の主張は正しいと認識しており

ただちに控訴する方向で考える。」との弁


前回のブログでも紹介したが、企業における労務上のリスク回避の最

大の焦点は、「41条の2」の問題だと思う。

コナカに続いてマクドナルドの偽装管理職の問題が立て続けに、連鎖

のごとくマスコミに取り上げられたのは、どうもきな臭い。


この問題がここまで顕在化されてビビッているのは、外食産業や流通

業界の企業にとどまらないはず。


ウチは大丈夫なんって安穏と考えるような経営者は、リスク管理能力

が疑われる。


くどいようだが、中小企業の経営者は“自社の管理職”は労働基準法

が要求する“管理監督者には該当しない”という事実に眼をむけ、そ

の対応策を至急考えなければならない。

それも、専門的知見から。













posted by 人事屋ジンベイ at 22:09| Comment(1) | TrackBack(1) | 労働法務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

名ばかりの管理職〜社員の40%が管理職!

今一番、労務問題で気になって点は、いわゆる「41条の2」管理監督者

の取扱いの問題。


俺はこの問題は、今後ホワイトカラー・エグゼンプションの問題が

再浮上する際に、労働側が経営側に突きつける大きな論点になるべき

課題として考えている。


いわゆる名ばかりの管理職の問題。

厚労省では日本のサラリーマンの現況において、管理職の60%を

名ばかりの管理職と捉えているようだが、実態はもっと多いはずだ。

通達とか判例を基準に考えたら、想像ではあるがおそらく管理職とよ

べれる人たちの80%位は「労基法が要求する」管理職に該当しない

可能性がある。

今までは、

労働基準監督署が、この問題を本気になって取り組んでいないだけと

考えていた。





今月の22日に例の「コナカ」の問題がマスコミに大きく取り上げられ

た。


これによって、監督署の取り締まりの視点が変ってくる可能性もあり

かな?

企業サイドも、現行の管理職を残業逃れの「偽装工作」という事実を

受け入れ、法律上の管理職とその企業が必要とする業務運営上の

管理職は明らかに相違するということを認識する必要がある。


そのリスク回避の方法として

少し乱暴ではあるが、企業としては行政から現行の管理職を法律が

求める管理職として否認されることを前提に労働条件通知書等に

おいて、管理職手当に占める「みなし残業手当」の明示をしておくこと

が、ますます重要になってくるような気がする。



労働契約法、就業規則、労働条件通知書の3点セットによる理論武装




以下、「労働相談センター・スタッフ日記」のブログから抜粋





私たち全国一般東京東部労組コナカ支部の高橋亮組合員に対して、店長時代の残業代=「解決金」として600万円をコナカが支払うことについて、昨日(1月22日)、マスコミ各社が大きく報道しました。

NHKテレビのニュースでは夕方から深夜にかけてトップ級の扱いで大々的に伝えました。

新聞各紙も朝日、読売、毎日、日経の各紙が本日(1月23日)付けの朝刊、社会面で報道しています。共同通信も記事を配信し、各地方紙に掲載されています。読売新聞の記事は以下の通りです。

コナカ、元店長に600万支払い…未払い残業代で合意

 一般社員と仕事内容が同じなのに、管理職という理由で店長に残業代を払わないのは不当だとして、元店長の高橋亮さん(36)が紳士服大手「コナカ」(横浜市)に対し、約690万円の支払いを求めて労働審判を申し立てていた問題で、店長らでつくる労働組合「全国一般東京東部労働組合コナカ支部」と同社は22日に団体交渉を行い、同社が高橋さんに解決金600万円を支払うことで合意した。
 店長の残業代については、ファストフードやコンビニエンスストアなどでも問題となっており、高橋さんは「この合意を問題解決の前例にしてほしい」と話している。
 労働基準法では、管理職や監督職にあたる「管理監督者」には、同法の休日や労働時間などの規定が適用されないと定めている。何時間働いても残業にはならないため、残業代が支払われないケースが多い。
 同労組によると、コナカでは採用や契約などの権限が、店長にはほとんどなく、管理職とは名ばかりの状態だったという。
 昨年6月、横浜西労働基準監督署が是正を指導し、コナカは10月から店長に残業代を支払っているが、過去の未払い分は支払っていない。
 そのため、高橋さんは昨年10月、残業代の支払いを求めて横浜地裁に労働審判を申し立てた。コナカ側が今月11日の審判の席で、団体交渉による解決を提案していた。高橋さんは解決金が支払われ次第、審判を取り下げることにしている。
 同労組では今回の合意を受け、約300人の全店長に対しても過去の残業代を支払うようコナカ側に求める方針。一方、コナカは「10月以前の店長が管理監督者であるとの見解は変わっていない」としている。

****************************************

コナカの経営陣はマスコミの取材に対して「10月以前の店長が管理監督者であるとの見解は変わっていない」とコメントしているようです。まったくデタラメな考え方です。それでは、なぜ高橋組合員に600万円ものお金を払うのでしょうか。「偽装管理職」の不当性を経営陣自身が認めたからです。

コナカの全店長は高橋さんに続いて残業代を請求しましょう。自らが働いた正当な対価です。組合といっしょに堂々と声を上げましょう。

次に、高橋亮組合員からみなさんへのお礼状を以下に掲載します。

応援してくださった皆様へ

 約1年間、私のことを応援していただき誠にありがとうございます。この間、組合を通じ、いろいろな励ましの言葉や勇気づける言葉をいただき、大変励みとなりました。正直「何か自分は間違ったことをしているのではないか」などと今の自分に疑問を持ったことも何度もありました。しかし、それは最後までやり遂げることにより、自分の行った行動は正しかったと答えを出すことができました。
 権利というものは2通りあります。1つは何もしなくても備わっている権利。そして、もう1つは自分から獲得する権利。後者にいたっては、自らが行動をおこし勇気を出さなければ得ることができません。それを得た時の自分の達成感、自信は計りしれないものがあります。
 私は自分の考えが正しいと信じ進みました。また応援してくださった方もたくさんいらっしゃいました。それで結果が出すことができました。もちろん私1人の力ではとうてい成し得ることができないことであると理解しております。
 私と同じ立場の方、なやんでいる方……いろいろいらっしゃると思います。(業界に限らず)なやむ前に一歩踏み出す勇気を持ってください。必ず力になってくれる人々が存在します。そして自分を信じ前に進んでください。必ず目の前に今まで見えていなかった道が見えてきます。
 そして最後になりますが、私のことを応援してくださった組合の方々、コナカの社員の方々、何かのきっかけで私のことを知ってくれた人へ、ここまで来れたのはあなた達のおかげでしたと心の中よりお礼を申し上げたいです。ありがとうございました。

2008年1月22日
                      高橋 亮





最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月23日

六本木のオフィスから見る外の風景

外の雪もやっとやみ、雨に変わったようだ。


仕事の状況は

非常勤の給与計算も終了し、山積みであった‘給与支払報告書’も

全て各市町村へ郵送する。


この給与支払報告書の作成が従業員数が多いので大変であったが、何

とか本日、仕上げる。



全て予定通り。


そうそう、例の‘フォト・リーディェング’のセミナー参加費用

113400円も本日、振り込んだ。

結構、11万貯めるの大変であったが、使うときは早いよな。

さらば、福沢諭吉よ、また会う日まで。


本年の最大のテーマである「身体と頭脳」の体質改善のためには、多少

の出費は厭わない。

本日もタバコ1本も吸わず、すこぶる好調。


あとの課題はエクスサイズと体重軽減だが、さすがにこれはまだ

着手していない。


そろそろ、これも本腰を入れて取り組みしなければ...




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月21日

リ・エ・ン?

今日で何日目だろ?

タバコを吸わなくなってから

恐らく、今月の7日頃から1本も口にくわえていない

ニコチン依存症の俺にとっては、2週間タバコを吸っていないとい

うことは奇跡に近い。

それにしても、今回に限っては‘止めようという強い意志’のためか

まったく、タバコを吸いたいという気持ちにならない。


実に不思議である。

タバコを止めたということで、妻を含めて子供2人が喜んでいる。

もう何年も前から3人から‘止めろ’という要望が強かったが、それ

をずっと無視してきたからね。

妻に至っては、この好機を逃してはならないと思ってか、今

タバコを止める最良の方法と言われている、離煙パイプという

ものを購入してきた。

聞くところによると、妻の妹の旦那さんもこの‘離煙パイプ’で

難なく、止められたという成功事例がある。

タバコを止めたいと思っている我々にとっては、隠れたヒット商品的

な存在のようだ。

値段は12600円もするのですが、相当売れているようです。



全く吸う気になれない状況なので、この離煙パイプの効能を試す

ことはできない。

俺としては、もったいないが、このままこの離煙パイプのお世話に

ならず、タバコとおさらばしたいと思っている。


ただ、

止めてみて分かったことは、

ホントタバコの煙の臭いは‘不快’だということ。

この臭いを嗅ぐだけで頭が痛くなる。


ん..つくづく思うが、人間は勝手でもある。

今、自分が嫌だと思うことを2週間ほど前までは、他人に平然と

やっていたわけだからね。






最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


2008年01月13日

小さな幸せ

パリ、ロンドン、ローマ、デュセルドルフ、ニューヨーク、サンフラ

ンシスコ、ロサンゼルス、香港、シンガポール、台湾、中国本土、

横浜等々。

前職での仕事柄、いろいろな国に出張していた。

出張すれば、当然その国の飯を食うわけだが、何日も滞在していると

ご当地食に飽きてくる。


そう、飽きてきて“胃が疲れた時”に食うのが、中華であった。


中華にかんしては、何処の国にいっても華僑がいるので、安くて

旨い中華にありつけるので、ホント重宝したね。


何処の国もそれなりに旨いものを提供していたが、香港とシンガポー

ルのそれは、平均値は高く、店によっての当たりはずれがなかったよ

うに記憶している。

割とまずいと思ったのが、中国本土と台湾だ。

どちらも中華の本場になるわけだが、味付けが今ひとつ泥臭く

日本人の洗練した舌に、どうも合わないような気がした。


では、一番どこの中華が美味しいかと問われれば、

断然、それは日本だと思う。

それも個人的には断トツ、“銀座アスター”だ!


銀座アスターは旨いが、高い。

よって、年に何回も家族で飯が食える処ではない。

だが、本日は長女の成人式のお祝いということで、浦和の銀座アスタ

ーで親戚一同が集まり、会食をした。

総勢10名程度であったが、皆それぞれ料理に満足してくれていたよ

うだ。

北京ダックの丸ごと焼いたものを、料理長がわざわざデモンストレー

ションとして、切り分けてサービスしてくれた。


その時に、その料理長が我々にむかって


「家族で銀座アスターで食事を取られることができる方々は非常に

幸せです云々」といった内容のことをリップサービスだと思うが、

語っていた。


だが、俺としてはホントその通りだと心から思った。

人間の“幸せ”の定義は人それぞれ違うと思う。

旨いものを食べながら、その至福の時間をお互いに共有し合う。

昼食でありながら2時間半、俺にとって小さな幸福感を味合えた

有意義な時間であった。

今の環境に感謝しなければ。




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月12日

ダブルショック!

84、

34.6、

1559、

これらの数字の意味は?


体重84キロ、体脂肪率34.6%、基礎代謝1559カロリ

今の俺の身体にかかわる数字データ

身長178cmであるので、身長からみれば明らかに今の体重は

“デブ”の領域だ。


去年、夏から秋にかけてウォーキングをしていた時期には、80キロ

位だったので、運動を止めて、4キロも太ったことになる。

これ、かなりやばいと思う。





午後、女房殿と一緒に佐野のアウトレットにカジュアル用のコート

を買いに行く。

ブルックス・ブラザーズ、ニューヨーカーをはじめ、ありとあらゆる

店を覗いて、試着する。

しかし、自分の体型にあうものが全くない。

大きさはLサイズであるが、Lでもキツイ。

中年の体型というより、すっかり“デブ”の体型である。

ショック!


仕方がないので、AIGLEのダウンジャケット XLサイズが

あったので、これ購入。

今の自分のジャスト・サイズはXLサイズか。

これはかなりやばいな。

今年の目標らしきもので挙げた、健康管理。

真剣に取り組まなと、いかん。


本日、自宅近くのヤマダ電機にてオムロンの体重測定器と万歩計

を即効購入する。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月09日

良いと思えば、即行動!

最近、ズーット続いているの‘頭痛’と肩こり。

それに、ここ3日間まったく‘煙草’を吸う気にならない。

昼食後に1本吸ってみたが、気持ち悪くなってすぐに吸ってしま

った。

明らかに身体の何処かががおかしい。

身体の変調かな、煙草の臭いすら嫌だ。

ヘビースモーカーである自分にとって、このように煙草が嫌いに

なることはめったない。

そこで、今が‘禁煙’の絶好のチャンスだと思い、ネットで禁煙外来

を行っているクリニックを探す。

禁煙外来を行っているクリニックは多いが、意外にも「保険適応」の

クリニックは極端に少ない。

自宅近辺である大宮周辺では、東浦和にあるクリニック1件のみ。

アクセスが悪いので、ここはパス。

仕方がないので、勤務先六本木周辺で検索してみる。


‘結び葉クリニック’という診療所が保険適応でやっているような

ので、詳細を聞いてみて、もしよければ通院しようと思う。


あと、先日目標らしきもので掲げた‘フォト・リーディング’だが、

これもネットで、いろいろ調べた。

どうも、あの神田さんが主催しているセミナーが人気が高いようであ

る。


経済評論家である勝間和代さんがリコメンドしていた‘園 喜博’と

いう講師が主催するセミナーに至っては、3月末までどのコースも

満杯という、超人気振りである。

ちなみに、参加費用は

2日間の約20時間の昼食付、10名限定で

何と113、400


これが、高いか・安いかは各個人の価値観によるとは思うが、

世俗的に考えれば、11万はいかにも高い!


でも、一方、どの講師によるどの日程もほぼ満杯という現実も存在する。

その超人気ぶりを考えると、‘フォト・リーディング’が単に速読の

手法というものではないだろう。


恐らく、何らかのパラダイムシフトを提供してくれるオペレーション

システムのようなものではないかと密かに想像している。


たまたま、‘園 喜博’講師のセミナーが3月18〜19日に追加

設定することを先ほど知り、今しがたネットで速攻申し込みした

ところ。



火曜・水曜の平日に休みを取るのは、かなり厳しいが、今から

その2日間休む前提で3月の仕事の段取りを考えれば、何とかなる

だろう。


セミナーの内容等は、後日このブログで紹介するつもりですので

フォト・リーディングに興味がある方は、ぜひ楽しみにしてくだ

さい!



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月07日

今年の目標らしきもの

今年是非やりたいことが、二つある。

一つ目は昨年、途中で挫折したダイエット

体重を何としても、10キロ減らす。

そのための食事制限と筋トレ、ウォーキングを中心とした運動を励行

する。

そして、健康のために長年の悪習性であった“煙草をやめる!

ホント、心から煙草はやめたいと思っている。

いや、絶対に止めるべき!

しかし、意志がめっぽう弱い。

だから、医者に通院して禁煙することを考えている。


残る一つは、

フォト・リーディング”をマスターして速読、

多読にチャレンジする。

ネライは頭脳のOSのバージョンアップをさせること。


仕事の上での目標は?というと、残念ながら何もない。

間違っても、社会保険労務士として独立することもない。




「健康、アンチ・エイジング、フォト・リーディング」が今年の

俺のKEY−WORDかな?

果たして、今年の年末はどのような総括をするのだろうか、楽し

みだ。




最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ


2008年01月02日

今年の運勢は?

朝一番で大宮の氷川神社に初詣にいく。

昨日は非常に込んでいて、入場規制をしていたようであるが、今日は

朝早いこともあって、拍子抜けするほど空いていた。


参拝の後、恒例のおみくじを引く。


運勢は“吉”わーい(嬉しい顔)


「短気をおこすことはつつしむべし。何事も穏やかに慎重に

行動すれば、しくじることなし。 ただ物事を行うにはその時という

ものがあることを思うべし。」


そう言えば、昨年も同じような運勢だったな。


ただ物事を行うにはその時というものがある〜というのは、今その行

動を取るべきでないということか?


まあ、“おみくじ”にはそう書いているが、1月中旬には第一段階

のその行動を取る予定です。

吉と出るか凶と出るか分らないが、やるだけの事はやってみるつ

もり。


話は変わるけど、

箱根駅伝、面白かったね!

早稲田が13年ぶり(?)往路優勝だ。

駒沢がかたいと思うが、明日楽しみだ。

頑張れ早稲田。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
 現在、運も・気分も・ブログ・ランクも下降気味です。わーい(嬉しい顔)

最後にポッチと“応援”お願い致します猫
           ↓
人気blogランキングへ

2008年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い致します。

本ブログにお越しの数少ないと思われる?皆様の

ご健康と一層のご活躍を心より祈念申し上げます。


私事ながら今年はいろいろと周辺の環境を変えてみようと

考えています。
posted by 人事屋ジンベイ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。